乾燥肌 シャンプー

乾燥肌のお手入れ方法として、よくボディケアやフェイスケアの情報を見つけます。が、頭皮のケアはあまり見かけない気がします。頭皮も「肌」ですから、正しいケア方法が必要だと思いませんか?

今回は、乾燥肌の方にオススメのシャンプー選び方や、最近注目されている「湯シャン」について調べてみました。

頭皮の気になる方へ 正しいシャンプーの選び方と洗髪方法

体や顔の乾燥が気になる人は、頭皮も乾燥しているかもしれません。毎日洗髪しているのにフケが出たり、かゆみがある方は、頭皮の乾燥が原因かも知れません。

乾燥の原因は何?

フケやかゆみが気になるから、と1日に何度も洗髪していませんか?必要以上に皮脂を落としてしまうことは、乾燥の原因となります。

また、洗浄力の強いシャンプーを使っていると、やはり必要以上の皮脂を失ってしまいがちです。加えて熱いお湯を使っていると、肌に残っていた皮脂まで流してしまうことになります。

シャンプーの選び方

頭皮の乾燥が気になる場合は、最近テレビCMなどでも言われるようになった「アミノ酸系シャンプー」がオススメです。洗浄力が強くなく、優しく頭皮や髪を洗えるので、皮脂を必要以上に落とすことがありません。

洗髪の仕方

フケやかゆみが気になるから、とゴシゴシ擦ってしまうのはNGです。洗顔時と同じようにたっぷりの泡で優しく洗うように心がけましょう。すすぎのお湯は熱くなりすぎない温度にすることも重要です。

乾燥肌の正しい身体の洗い方!体にやさしい洗い方を!

シャンプーを使わない「湯シャン」のやり方は?

最近、美しい髪を手に入れるための「湯シャン」というのが注目を集めています。字のごとく、シャンプーを使わずにお湯だけで洗髪するというやり方です。

自分の肌の力だけでバランスよく水分と皮脂を分泌することで、頭皮を健康にして美しい髪を手に入れるのが目的です。

やり方としては、

  • 入浴前に髪を丁寧にブラッシングする
  • ぬるめのお湯に10分程度浸かり、頭皮をマッサージする
  • お湯から上がったら、35℃程度のシャワーを頭皮に当てながらマッサージしつつ、髪全体を洗い流す
  • 優しくタオルドライする

という方法です。

洗髪後のキシキシ感が嫌、という方はタオルドライ前にクエン酸を溶かしたお湯(洗面器に小さじ1/2程度)を髪に馴染ませてください。

いきなりシャンプーをやめると、環境の変化についていけなくなりますから1日おきから湯シャンを始めて、1ヵ月後くらいには毎日「湯シャン」できるようにしましょう。

湯シャンを続けることで、髪質や頭皮に変化が出ることが分かるようになります。

乾燥肌の朝の洗顔方法!気をつけたいポイントは?
乾燥肌・敏感肌のための正しいクレンジング方法