蒸しタオル

スキンケア用品に高い支出をし、スキンケアに膨大な時間をかけているのに肌の状態が良くならないと、嫌になりますよね。

特に乾燥に悩まされている方は化粧品にも気を使い、苦労をしていると思います。

そんな悩みが、解消されるアイテムが「蒸しタオル」です。

どのように利用するのが乾燥肌対策に効果的なのでしょうか。

蒸しタオルがもたらす効果

蒸しタオルというと、単なる温かくて湿ったタオルというイメージがあるかもしれませんが、スキンケアにはとても良い効果があるんです。

1)美肌効果

クレンジングをする前に蒸しタオルを使うことで、肌の汚れが浮きやすくなります。

肌が柔らかくなり毛穴が開くことで、汚れも落ちやすくなりますし洗顔後の化粧水・乳液の浸透力も高まります。

2)血行促進

顔や目元・肩に蒸しタオルを使うことで血行がよくなり、むくみ・疲れ目・クマの解消に効果が出ます。

またアレルギー性鼻炎の方は鼻詰まりの解消にも効果ありです。

蒸しタオルの作り方

電子レンジを使うことで、いつでも簡単に蒸しタオルを作ることが出来ます。

1)タオルを絞る

タオルを水に浸して、しっかりと絞ります。
この時、水にアロマオイルなどを入れると香りの良い蒸しタオルが作れます。

2)電子レンジで温める

しっかり絞ったタオルをそのままの形で500~600wで1分加熱します。
それだけで、蒸しタオルの出来上がりです。

※できたては熱すぎることがありますので、取り扱いに気をつけましょう。また、使う前には必ず温度の確認をしてください。

3)肌に乗せる

蒸しタオルを顔が覆える程度の大きさにたたみ、顔の上に乗せます。そのまま30秒程、肌を蒸らします。

蒸しタオル後にするべきこと

蒸しタオルによって肌を柔らかくし、毛穴を開いて汚れをしっかり落とした後は十分なスキンケアが必要です。

1)冷水で引き締める

洗面器に氷を数個入れ、そこに顔をつけます。温度差によって肌・毛穴が引き締まります。

2)化粧水で保湿

冷水での引き締めが終わったら、たっぷりの化粧水で保湿を行いましょう。

柔らかくなった肌は水分が蒸発しやすい状態になっています。せっかくの蒸しタオル効果を無駄にしないようにしましょう。

※万が一、蒸しタオルの使用で肌に赤みが出たりトラブルが起きた場合は使用を止めてください。

この「蒸しタオル美容法」は、なんと1回当たり0.5円という低コストでできてしまいます。(電気代0.2円、水道代0.3円で計算)

簡単ですから、ぜひ毎日のケアに取り入れて、キレイな肌を取り戻してください。