乾燥肌ムダ毛処理

肌の露出が多くなる季節になると、ムダ毛処理の回数も増えてきます。でも、乾燥肌や敏感肌の方は肌トラブルを起こす可能性も増えてしまい、ムダ毛処理が嫌になりますよね。

中には「冬は極力ムダ毛処理はしない」という方もいるといいます。

乾燥肌敏感肌でも安心して行えるムダ毛処理の方法はないのでしょうか。

何を使ってムダ毛処理をする?

ムダ毛を処理する方法にはいくつかあります。

  • カミソリで剃る
  • 毛抜きで抜く
  • 脱毛(除毛)クリームを使う
  • サロンで処理する

その中でどの方法を選ぶかによって、肌への負担が大きく変わってきます。

カミソリは普通の肌の方でも肌トラブルが起きることが多い処理方法です。カミソリの刃が角質を傷つけてしまうので、肌のバリア機能が壊されて肌も乾燥してしまいます。

毛抜きは、肌の一部を強い力で引っ張ることになり、肌の内部が傷ついてしまうことがあります。また、埋没毛などの原因にもなり後々の見た目が悪くなってしまいます。

サロンに出かけてプロに処理してもらう方法は安心ですが、費用が高くつくのが難点です。また、処理のために長期間通うのも負担になりがちです。

ということで、お金と肌への負担をかけないムダ毛処理をするなら、「除毛クリーム」を使ってみましょう。

除毛クリームの選び方

除毛クリームなら何でも良い、というわけではありません。やはり「肌に優しい成分」を含んだものの方がオススメです。

除毛クリームを手にとったら、成分を確認しましょう。

ポイントとしては、

  • 医薬部外品かどうか
  • 保湿成分が含まれているか
  • 天然成分が入っているか
  • 子どもでも使えるか

を気にすると良いでしょう。

口コミなどで敏感肌・乾燥肌の方から評価の高い除毛クリームがあります。

それが「エピサラ」です。

医薬部外品であり、大豆エキスを中心に10種類もの成分が入っており、保湿力もあるということで多くの方が使っています。

他にも「パイナップル豆乳除毛クリーム」や「Dレジーナ・エピ・プレミアム」という商品も評判の良い除毛クリームとなっています。

除毛後に乾燥が気になったら

除毛クリームを使っての処理後や、どうしてもカミソリでムダ毛を処理することになったという場合、処理の後に正しいスキンケアを行って少しでも肌をいたわってあげたいですよね。

ムダ毛処理を行った場所には、顔などのスキンケアと同じように化粧水・乳液・保湿クリームなどをたっぷりと使ったケアをしてあげましょう。

万が一、肌の表面などが傷ついて水分が逃げやすい状態になっていても、保湿してあげることで水分の蒸発を最小限に抑えることが出来ます。