アルビオン

アルビオンの薬用スキンコンディショナーが誕生したのは、なんと1974年です。時代の移り変わりとともに消えていく商品が多い中、多くの人に愛されている化粧水となっています。

長年使われている理由は、商品の特徴を知ることで分かります。アルビオン・薬用スキンコンディショナーエッセンシャルの詳しい商品特徴、利用者の口コミ・評判を見ていきましょう。

アルビオン薬用スキンコンディショナーエッセンシャルの特徴は?

1.オールマイティを求めて作られた

アルビオン薬用スキンコンディショナーエッセンシャルは「スキコン」という愛称で長い間親しまれてきました。1974年当時、まだ化粧水には1つの役割しかなかった時代に「オールマイティな化粧水」を求めて開発されたのが「スキコン」です。1つの化粧水で、引き締め効果のある収れん化粧水とうるおいと与えるモイスチャー化粧水の役割を得ることができます。

2.白い化粧水

化粧水に引き締め効果とうるおい効果を与えるためには、水分と油分をバランスよく混合する技術が必要でした。油分と水分をしっかりと混合することに成功し、スキコンの白い化粧水が誕生しました。

3.口コミで広まった

1974年当時、高級ラインの化粧品のアイテムの1つとして売られていたスキコン。価格は5,000円と「超高級なもの」でした。ですが、商品を試した美容部員や販売店の方々がスキコンの魅力を実感、口コミで商品の良さが伝えられ化粧品の見直しなどが進められても、スキコンだけが残りました。

3.売れ行きNo.1はビッグサイズ

スキコンには大・中・小の3サイズが用意されていますが、一番売れているのが大きいサイズのボトルです。季節に関係なく「たっぷり使いたい」「長く使いたい」という愛用者が多いことを裏付けるデータです。

アルビオン薬用スキンコンディショナーエッセンシャルの口コミ・評判は?

では、実際にスキコンを使われた方はどのような感想を持ったのでしょうか。

  • 妊娠による肌荒れを心配して購入、使用を始めました。さらっとしたテクスチャーですがハンドプッシュすることでエアコンの効いた部屋でも乾燥が気になることもありません。使用から約1週間でキメが整い、肌触りがモッチリしたことが分かりました。
  • さっぱりしていて、使った後にはモッチリします。肌荒れ・毛穴に効果が見られると感じました。
  • 使い始めは分かりませんでしたが、使い続けていると肌の変化が分かるようになりました。肌がなめらかになり、肌荒れもゆっくりと治まってきています。